2017-11

"Are Concentrated?"・iTunes配信のお知らせ - 2037.11.12 Thu

12曲アルバム「Are Concentrated?」
2012'11月から、iTunesでの配信が開始されました。


 詳細はコチラ→ オフィシャルサイト / 楽曲ダウンロード
https://itunes.apple.com/jp/album/are-concentrated/id575221966

見栄 - 2017.11.08 Wed

今年は夏から秋にかけて車を探しまくりました。
仕事の移動でFD2タイプRを使う事にさすがに疲れてきた為、楽な車を目指して。
まずはオートマである事。そしてセダンである事にプライオリティを設定。
その結果、何故かZC33Sスイフトスポーツの6MTを選んでしまった訳ですが…

試乗したセダンの全てがオートマだったので、どれもラクそうでしたね。
スポーツ車のマニュアルで3〜4速で走らなければならないフラストレーションから解放されたくて…仕事から帰宅すると本当にフラフラになってる自分がいましたから。
更に、できればマニュアル設定のないセダンを求めていました。
あると欲しくなる可能性があるし、仮に自分自身が街でその車を見かけたら、なんだ…オートマかよ…なんて思ってしまうので…見栄も半分あります。

更にセダンなら革シートにしたい。できれば助手席にもパワーシートが欲しい。
セダンなら絶対に黒しかない!黒ならコーティング必須!
願わくば内装は、アイボリー系にしたい!
元走り屋とは到底思えぬ発想で探していました。

今日、ギター塾の為にもう一つの愛車であるNBロードスターRS2で出向きました。
この車は嫁が運転する車として買いましたが、ほぼ私のセカンドカー。。。
ま、買ったのも自分自身なのでそれで全然いいんですが…

で、思いました。
やっぱロードスターの6MTならあまり疲れないなぁ〜♪と。
いや…RS2なのでシフトフィールはグニャグニャ系で最悪ですが…
FD2タイプRの6MTは、適当な回転数を許容しません。
こう走ろう!と思ったスタイルに合った回転数で繋がないとストレスになります。
この神経質さに疲れてるんだなぁ…と、今日つくづく思いました。
ロードスターで疲れ難いなら、きっとZC33Sスイフトスポーツも問題ないでしょう。

因みにセダンを選ぶ際は、かなりの割合で「見栄」を気にしていたと思います。
そこそこマシに見られたい!革シートで豪華に見られたい!
自分自身にとってプライオリティの低い基準を重視していたので、スイフトスポーツを選んだ事によってその呪縛からようやく解放された気分です。

まごう事なき国産 - 2017.11.07 Tue

車の話題ばっかりですが…
ZC33Sスイフトスポーツをドイツ車的!という記事を良く見かけますが…
ちょっとわからないなぁ…と思います。
ZC33Sの路面の捉え方は、実はヴィッツRSが出た頃にその傾向はありました。
それもドイツ車的というならそれまでですが、私には極めて日本的に感じます。
マーチやスターレットではないな…という所か。

んん〜。思い返すと、ポロには若干近いのかも?
私が乗せてもらった新車のポロは16年前なので、記憶は微妙だし興味もなかったし…
その時代でポロとヴィッツRSを比較すれば、ヴィッツRSの方が私には魅力的でした。

プジョーやフォードなら少し納得できます。
ガッチリし過ぎず軽快で、どこまでも走っていけそうな楽しさは近いかも。
最近の同社はわかりませんが、14年前に中古車店で働いてた時の記憶で書いています。
当時の店長がフォードとか好きだったんですよね。私はやはり興味なしでしたが。

ZC33Sを日本的と思うのは、やはり軽快さです。
私はEP91ターボを思い出しますが、あんなクソ足じゃないしペラペラではない。
思い出すとすればヴィッツRSターボや、ネッツ西東京オリジナルだったヴィッツスーチャー仕様が蘇ってきます。あれよりも軽快で足が良く、剛性も上がった今風の雰囲気。
あの辺、ちょっと弄ればかなり良くなったんですよね。

ZC33Sは、ドイツと比べるほど剛性ガッチガチではありません。
足もドイツ車ほど固くありません。
レビューを期待すると全然違ってガッカリするかもしれないので、念の為。
ただ強いて言えば、そこがライバルと言えるポテンシャルはあるのかな?
という事なんだろうと思います。
個人的にはやはり、かつての国産ホットハッチが高性能になって戻ってきた!
というのが一番の印象です。

納得感 - 2017.11.06 Mon

ZC33Sスイフトスポーツが絶賛される理由の一つは絶対に、値段です。
勿論、車も素晴らしいです。あれだけ軽量でトルクがあって剛性もあって足も良い!
多分、200万でも納得するでしょう。
そこから色々やっても乗り出しで250万にはならないハズです、スズキなら。
その納得をも上回る税抜¥170万ってのは、そりゃ誰から見てもバーゲンプライス!

つまりこの、納得感がとても重要です。
カムリもFK8タイプRも、アコードもレジェンドもゴルフもどれも素晴らしいです。
でも必ずついて回る一言は、高いなぁ…です。
高くてもいいんですよ、納得できれば。納得できないから高いんです。

カムリに関しては、ベースグレードはそこそこですが…
あんな貧乏くさい仕様に乗れる訳がない。鉄チンホイールに激しょぼマフラーです。
となれば高いグレードにせざるを得ない。って、それじゃ納得いかない訳です。

FK8に関してはアイドリングストップはいらないし、ヒール&トウを自動にしなくていい。
アクセルペダルは吊り下げだし、電子パーキングブレーキは気に入らない。
余計なお世話と変な所がケチで、多角的に無駄な金を払わされる気になる。

それに比べてのZC33Sスイフトスポーツは偉大。
トルクと軽量で強烈な加速を発生してシートに背中を押し付けられ、軽量故のハンドリングに納得し、足も良いしシフトも良いしで気持ちよく試乗から戻って見積りしてもらって、なんじゃこの安さは!?と更なるサプライズが待ち受ける。
所々安っぽくてもいいんですよ、安いんだから。

そう言えばティアナも意外と優秀でした。スウェードシートが心地良いんですね。
別に皮シートじゃなくてもいいや!って納得できるので、安いグレードでも問題ない。
もともと安めな値段なので、割と納得し易いと思います。

そういうのは感情に対する問題なので、さじ加減が難しいでしょうね。
買う側から見ると、例えばカムリの場合はどうしても、いい車欲しかったら金出せ!
と言われてる気になります。ターゲットが50代だから強気なのでしょう。
でも、近いターゲット層のティアナはそんな事ありません。
まぁ、それでも売れてる訳だから、売価設定は正しいんでしょうね。
金持ちはそれで十分納得できる…って事か。。。

ターボ - 2017.11.06 Mon

モーターショーのイベントで川口学さんが中継をやっていました。
その最終日のゲストが岡崎五朗さん。なかなかオモロイので、貼ってみました。

とは言え、1時間近くあるので全て観るのはよほどのマニアだと思われますが…

そう言えば私は、ターボ歴はEP91スターレットしかありません。
それ以外は、人様のインプレッサやスープラを少し運転した程度。
所有したのはスターレットだけ。
スターレットも楽しかったですけどね、イキって街乗りする程度には。
足と剛性がよろしくないので、80キロ越えれば十分恐怖を感じる車でした。

ZC33Sスイフトスポーツも小型タービンなので、ターボ歴がEP91は丁度良いとは思うのですが、チューニング知識は非常に浅いです。ホンダばっか乗ってましたからね。。。
ZC33Sはエキマニ無しの構造。最近のエンジンって…時代なんですかね〜。

前回の試乗でエンジンルームを開けた時、やっぱタービン付近は結構な発熱でした。
チビッ子をガンガン回してるんでしょうね。
熱ダレはすぐに起きそうなので、冷却を考えるべきかもしれません。
DIY系の走り屋はよく、ダクトホースを作って送風を試みますが、あれって狙い程風は入らないんですよね…

エンジンルームの冷却と言えば、FK8タイプRがボンネットにダクトを付けてるので、上置きインタークーラー?と予想されていました。
それは絶対ないな…と、発表前から前のブログで書いていましたが、案の定♪
あのダクトは冷却用。ターボとは言えVTECなので、熱は相当でしょうから。
でもなんで、ボンネットにダクトで安直に上置きって言うんすかね?
90年代まではそういうモデルが多かったからでしょうが、安直過ぎる…
ターボ歴の少ない私でさえ、そんな事ねーよと判断できるのに。
日本人のサガでしょうね、白か黒か極端な発想で。それって決して賢くないと思うけど。

ターボか…今回の車探しには想定外の選択だったなぁ。。。
1トン以下って事にヤラれました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

.

(経歴)
<ギター塾> 埼玉県所沢市/個人レッスン
定期 月5,000円(月内4時間解消制)
(1日1時間を4回、1日2時間を2回等)
単発(ビジター) 1回2,500円(60分)
年会費¥5000

<<<お問合せ>>>

DEC8

Author:DEC8


fc2ブログ記事をご覧になりたい方は、
お気軽に申請して下さい♪

.

カテゴリ

未分類 (7)
音楽 (8)
ギター (40)
りら (0)
RC (0)
風刺 (1)
車 (26)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-